私に出来るかな?看護師の訪問看護ステーションの開業について

2020年5月1日訪問看護経営・独立

私に出来るかな?看護師の訪問看護ステーションの開業について【ナスフォ】

こんちーは。今回は、訪問看護ステーションで独立をお考えの方への記事です。

開業するメリット・デメリット

漠然と「自分でやってみようかな。」とお考えになる訪問看護師さんも多いと思います。私も独立をしており、看護師さんではないですがその経験も踏まえてお伝えいたします。

メリットはなんといっても、自分の好きな事(看護)が出来るということです。私も好きな仕事をさせて頂いておりとても楽しいビジネスライフが送れております!

デメリットは安定はしません。訪問看護の事業は比較的安定はする事業かと思います。しかしながら雇用した訪問看護師が辞めたり、なかなか売上が上がらないという事はどの事業でも潜んでおります。

そのデメリットをいかに小さく出来るかがポイントでしょう。

成功はするの?

よく言われる事ですが、何をもって成功というのかは難しい定義だと思います。

継続する事は難しい事ですので、それなりの安定させるにはある程度拡大もしていかなくてはいけませんし安定を望むのであればどくりつはしない方が良いです。

経営者はどんどん投資をしなければなりません。それの「当たりor外れ」は誰もわかりません。100%成功する利回りの高い投資であれば、それはもう既に誰かがやっているはずです。

まとめ

人生は一回ですので、チャレンジする事は良い事だと思います。

訪問看護ステーションで開業(開設)をお考えの訪問看護師・看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お電話の場合には

【ナスフォ 酒詰 (さかづめ)| 090-4724-9104】

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume