どうすればよい?訪問看護師の志望理由について

2020年5月1日面接などの対策について

どうすればよい?訪問看護師の志望理由について【ナスフォ】

こんちーは。今回は履歴書の書き方、面接対策などで必要な記事です。

志望理由どうしよう

履歴書でも「志望動機」や「応募の理由」などの欄は殆どのフォーマットにそなわっておりますよね。

志望理由・志望動機を「どのように書いてよいのか」というご相談を多く頂きます。私は色々なクリニックや訪問看護ステーションなどで面接官もしておりますので、どのようなものが良いか悪いかを実際にあった例を基にお伝えさせて頂きます。

難しく考えないで大丈夫ですので、ご参考にしてみてください。

悪い例と良い例

まずは悪い例からです。「こちらの看護師さんはどの訪問看護ステーションでも良いのだ。」と思われるような内容ではいけません。さらにいうと、「こちらの看護師さん、別に訪問看護ステーションではなくても良くない。」と思われてもいけないわけです。それでも難しく考えなくてよいわけです。

面接官をしていて、意欲が低いと思われるのは

「自宅から近い為。」や「日曜が休みの為」という志望理由を書かれる看護師さんもおります。これは本音だと思いますし、悪い事ではございません。

ただし、これからご紹介する良い例と比較した時にどちらが良いかという事です。

「今まで内科病棟で*年経験して行く中で、在院日数が短くなっていき在宅へお願いする事が増えてきました。その中で私は一人ひとりにあった看護師を提供したいと考え、病棟ではなく訪問看護師として働きたいと考えました。その中でも御社は医療に強く看取りも多いので、一人ひとりの生き方を尊重出来る看護が出来ると考えました。」

という簡単な良い例です。

まとめ

看護師不足と言われているので、受かると思い込んでいる看護師さんも多くおりますが不合格になる事ももちろんございます。

さらに本音である自宅から近くや給料の高い訪問看護ステーションに入るためにもしっかりと志望動機・志望理由を考えて書類選考・面接に臨みましょう!

志望理由・志望動機でお困りの訪問看護師・看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お電話の場合には

【ナスフォ 酒詰 (さかづめ)| 090-4724-9104】

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume