看護師が訪問看護ステーションを経営するって大変ですか?

2020年2月15日訪問看護経営・独立

こんちーは。独立を考えている訪問看護師さん向けです。

訪問看護を経営するということ

看護師さんでも訪問看護や老人ホームを経営している方と何名もお話させて頂きました。経営するという事は本当に大変です。

訪問看護ステーションのM&A支援もしておりますので、経営がうまくいかなかった方のお話も多くお聞きしております。

うまくいかなかった経営者の方は看護師のマネージメントがうまくいかなかったケースがございます。そこに関しては、問題ないと思いますので看護師が経営する事のアドバンテージはあるでしょう。

また人員要件でも常勤換算2.5名という条件がございますが、既に1名あるというのも大きなアドバンテージとなります。

知らない事は任せましょう!

お金の事などは不安要素の一つだと思います。知らない事専門家の方になげる事が一番です。なんとなくお金が惜しいと思うかもしれませんが、わからない事を抱えている事の方がロスでストレスです。

その間多くのケアマネさんとコミュニケーションを取っている方が良いですし、利用者さん訪問をされた方が良いです。

但し、丸投げは危険です。お金の事は税理士さんにお願いする事となりますが、勉強はしなくても理解は出来るようにはしといた方が良いと思います。

まとめ

看護師さんでも経営は全然できます、苦手な部分は専門の方に任せる事と「想い」も大事ですがしっかりと「経営」をすることも大事です。

訪問看護の経営を考えている看護師さんはご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume