訪問看護師の給料は手取りでどれ位?

2020年2月14日訪問看護師の年収・給料などのお金のこと

こんちーは。大事なお金シリーズです。

手取りって

訪問看護師さんや看護師さんの転職・就職相談にのらせて頂くと、給料についてお聞き致します。額面でお答えする方もいれば「手取り」でお答えする方もおります。

通常、人事の方などが面接でお聞きする「前職では給料どれ位貰ってましたか?」などの質問の「給料」は額面の事を指します。

同じように求人広告に掲載されている給料や年収は全て手取りではなく、額面で書かれております。

ですので、手取りより額面でお話をした方がスムーズであり一般的になります。また差し引かれるもの(例えば、健康保険など)は法律で決められ年々上がっておりますので、額面が同じでも手取り額は変りますので額面でのお話が一般的となります。

手取りではなく額面が一般的な理由

手取りの場合、同じ条件でもヒトそれぞれの認識で違う場合もございます。

例えば、手取りというと社会保険(厚生年金、健康保険)、雇用保険、労災保険、住民税、所得税を除いたものを指してお話する場合が多いです。しかし、人によっては「銀行に入る金額」を手取りと考えてお話をする方もおります。

その場合に、寮費や生命保険を給料から天引きしている場合には先ほどの「社会保険・・・」を除いた金額の方とは大きな差となってしまいます。

一般的に手取りというと、月給30万円の場合には6万円程度差し引かれるイメージとなりますのでその「社会保険・・・」のみをひかれた金額で認識しておきましょう。

まとめ

手取りでは人事の方の認識とずれがある場合がございます。出来れば額面で伝えるもしくは給料明細をご持参するように致しましょう。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume