ちょっと待て!訪問看護師若いは何歳?

2020年2月14日訪問看護ステーションの求人の探し方, 転職活動の仕方

こんちーは。

訪問看護ステーションはベテランが多い

訪問看護師はベテランが多いです。やはり看護師経験がものをいう所は少なからずあるという事だと思います。

ご家庭に訪問して看護をするという事への不安は看護師さんにとってキャリアで解決できる部分は多いのかもしれません。

実際に訪問看護ステーションの看護師の平均年齢は、私のお付き合いのある訪問看護ステーションでは40歳を超えております。

20代の方もおりますが60代の方もおりますが、20代の方は非常に少なく40代以降の看護師が多いです。しかしながら20代の看護師も活躍している訪問看護ステーションは幅広い年代の看護師さんが今は訪問看護師を選択されているという事です。

訪問看護ステーション側は何歳が若いと思っている?

訪問看護ステーションから看護師さんのご相談を頂く際に、「若い看護師さんが組織のバランス上良いので採用したいです。」とのご相談を頂き「何歳位をイメージしておりますか?」とお聞きすると「30代後半か40代前半でしょうか。」というお答えを頂きます。

20代で訪問看護ステーションを選択する事はまだまだ少ないので、30代でも十分に若いという認識をされております。

まとめ

病院であれば30代の看護師さんは中堅の位置付けとなりますが、訪問看護ステーションでは若手となります。

年齢の事など気になる看護師さんご相談ください。

~~~~
訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume