リアルガチ!20代訪問看護未経験者の転職物語!!

2020年2月14日リアルガチ!転職物語!!, 訪問看護師の東京での情報

こんちーは。転職活動物語シリーズです。

転職活動まで

今回はO看護師さんとさせていただきます。O看護師さんは地方の病院で約3年ご勤務されておりました。訪問看護にご興味をお持ち始めたのは、友人の話からでした。元々訪問看護ステーションというのは、ベテラン領域の方が勤務するものだとお思いでいらっしゃいました。

しかしながら、たまたまお知り合いになった同じく20代の看護師さんが訪問看護ステーションでご勤務されておりさらにプライベートが充実出来る訪問看護ステーションもある事を知り転職を検討するようになりました。

現在の病院では、ワークライフバランスを推奨しているものの実際には若手の看護師は研修など思うようなワークライフバランスはとれておらずさらには当たり前ですが土日祝の出勤もあるのでなかなか休みの日を友人と合わせる事が出来ずにおりました。

訪問看護ステーションへの転職活動

現在は地方にお住まいですが、その知人は東京にある訪問看護ステーションでご勤務しておりました。この転職を機に地方から出て上京し、訪問看護ステーションに勤務する事を決めました。

訪問看護ステーションでも色々な種別があり、さらに経営者の考えにより全然違う事がよくわかりましたので数社の訪問看護ステーションの選考に進む事を決意されました。

その中でしっかりした母体とスタッフの事をよく考えてくれている社長と管理者のいる訪問看護ステーションにご勤務する事を決めました。

まとめ

訪問看護師は20代でもなれる訪問看護ステーションもございます。若手教育にしっかりと力を入れている訪問看護ステーションをお探しの方ご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume