ナースの転職方法について?

2020年2月15日訪問看護ステーションの求人の探し方, 転職活動の仕方

こんちーは。転職の仕方です。

転職方法は何がある?

看護師さんだけではないですが、転職をするにはいろいろな方法がございますのでご紹介させて頂きます。私見が入っております。

①ハローワーク

離職した際などに必ず行かなければなりませんので、そのついでに求人が調べられて良いですよね。メリットは、求人側(病院・クリニック。訪問看護ステーション)などは採用費用が掛かりません。ですので、求人側も求人をお願いしやすいので以外な求人が見つかる可能性もございます。デメリットは、求人の案内が定型的であり求人票も最低限の内容です。また気軽に出せる分、あまり良くない求人も混ざっている可能性もございます。

②ホームページで探す

ご自身で探す方法として、ご自身で検索する方法もありますね。実際に私がご支援しているクリニックなどでも「ホームページを見ました。」と言って連絡を頂けるケースもございます。メリットは、ハローワークと同じようにコストが掛からないので求人しやすい傾向にあります。デメリットとしては、中は見えづらいのでしっかりと面接で見極めなければなりません。

③人材紹介会社(派遣会社)

現在も多くの人材紹介会社が存在します。メリットは、多くの求人を一回で見る事が出来ます。病院によっては、ハローワークへの求人が面倒なので人財紹介会社にだけお願いするケースもございます。デメリットは、コンサルタントによっては無理矢理入職させたり売上の事しか考えていないコンサルタントもおりますので注意しましょう。

④ネット求人、新聞や折込求人

看護師さんは応募このような媒体であまり応募者が多くないのです。病院や透析クリニックなどが求人情報を掲載するものとして利用する事が多いです。

折込広告でも同様の事がいえます。

どれが良い?

転職の方法は人によりすので、様々です。厳しいお話をさせていただくと、もちろん少しでも良い条件で転職をしたいとお考えになると思いますが、すべての求人を網羅するのは難しいです。ですので、ご自身にあった転職方法を見つける事が大事です。

コンサルタントに委ねるも良し、ご自身で根気よく探すのも良し。

ハローワークに足しげく通うのも良いでしょう。

まとめ

転職方法にもメリット・デメリットがあります。メリット・デメリットをよく理解した上で転職活動を致しましょう。

転職についてお悩みの訪問看護師さん、看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume