手術室の看護師募集を探していたら訪問看護師へ?

2020年2月12日その他の転職についての話

先日はある20代の看護師さんで転職希望の方とお会い致しました。その方のキャリアは、新卒で手術室に配属されました。

これは希望配属ではなく、「まずは外科系にいこう!!」とお考えになり希望配属を出したところ「外科であれば手術室も検討して。」と相談され「それであればと手術室にチャレンジしたそうです。」

手術室の看護師の先輩も非常に良い方ばかりでしたが、転居もあり転職を考えておりました。

その際には、第一希望で手術室配属の出来る病院で探そうと思っておりました。それは自身が経験ある病院でしか、採用されないだろうとお考えになった為です。

よくよくお話を聞くと「このまま手術室看護師で終わってよいのか。」と不安はあったそうです。

それであれば病棟でも受け入れ可能な病院も一緒にお探ししましょうと考えていたところ、在宅にも非常にご興味があるとのことでした。

それはもともと患者さんの近くで寄り添いたいと思っており、さらに手術室では患者さんとの携わりがほぼ無いのが看護師としてのやりがいを感じてないと(というか看護師としてこのまま成長できない事への不安)お感じになっていらっしゃいました。

そこで「訪問看護」をご提案したところ「一番は訪問看護かと思いましたが、無理だと思いました。」とご返事でした。その理由は「私の経験じゃ無理ですよね。」とのことでした。

20代で勉強意欲のある方であれば、決して無理ではないと思い「そんな事ないですよ。」とお返しすると「ホントですか?それであれば絶対訪問看護やりたいです!」とのお答でした。

ご自身の経験が浅い事が引け目となり、やりたいことを遠慮されておりました。

それではという事でいくつかの訪問看護ステーションに募集状況などお聞きしたところ、やはりぜひ一度お会いしたいという事業所様がございました。

もちろん全ての希望を叶えられるかはわかりません。それでも出来る限りの希望や潜在的に望む事などを考慮したご提案が出来ればと常々感じる出来事でした。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume