訪問看護ステーションの准看護師は給料が低め?

2020年2月12日訪問看護師の年収・給料などのお金のこと

訪問看護ステーションの准看護師は給料が低め?

訪問看護ステーションでも准看護師の募集をされている事業所はございます。准看護師の場合には、診療報酬が少なくなるのでどうしても給料設定は低くなります。

経験給、経験加算などはありますがベースは正看護師よりも低くなります。現在は准看護師も正看護師も取得しやすい環境になりつつあります。看護師の人数が潤沢な訪問看護ステーションであれば、そのような支援体制もあり安心して通学することもできます。

病院と違い准看護師を採用するということをあまりしてきていない訪問看護ステーションですので、実はメリットもございます。

病院の様な給料システムの場合には、給料テーブルがありますので准看護師⇒正看護師になった場合には正看護師1年目=新卒正看護師と同等の給料になる病院もございます。

正看護師の資格を取得してキャリアアップしたにも関わらず、制度上給料は下がってしまうのです。准看護師の経験年数の方が給料制度上は良いというわけです。

訪問看護ステーションはというと給料制度をある程度しか作っていない訪問看護ステーションも多くございます。また准看護師を採用する訪問看護ステーションというのは、オーナー企業も多いです。

ですので、現在お勤めの訪問看護ステーションで通学を許可された場合には多くは給料が下がるということはないでしょう。

~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume