リアルガチ!30代男性看護師の訪問看護師への転職物語!!

2020年5月1日リアルガチ!転職物語!!

リアルガチ!30代男性看護師の訪問看護師への転職物語!!

こんちーは。

今回は30代男性看護師の転職の物語です。

転職活動まで

仮名Iさんとしておきます。

彼は非常にキャリアとしても良い方で、約15年看護師として勤務しておりましたが1回の転職でありました。

元々総合病院で長く勤務されておりましたが、キャリアアップを考え二次救急の中でも救急も多く、忙しい病院へと転職しておりました。さらに循環器病棟という事非常にハードな毎日を過ごしており、充実した毎日を過ごしておりましたが30代半ばとなり「このままのキャリアでいいのか?」という事を疑問に考え始めました。

朝から晩までかなり遅い時間まで残業を強いられており、看護師としてのやりがいはある程度ある一方その評価はして頂けないとかんじておりました。さらに大病院であり、組織として動いておりもっと患者の事を考えられ必要とされる看護がしたいとお考えになってきました。

訪問看護ステーションの転職活動

忙しい環境で嫌気が指していた事もあり「老年看護をしたい」とお考えになっておりました。もちろん老年看護も良いのですが、大きな病院に入職した際にはある程度組織の形にはまらなくてはいけないことが懸念され、訪問看護師として一人の看護師として認められたいという欲求が出てきたようで訪問看護ステーションへの転職活動を決心致しました。

訪問看護ステーションでは、ただ運営しているのではなく理念をしっかりもった訪問看護ステーションを複数受験する事に致しました。

まだまだ少ない男性看護師ですが、人数が少ない分男性看護師を重宝して前向きに検討して下さる訪問看護ステーションもございます。

入職の意思決定をした訪問看護ステーションは、男性訪問看護師をぜひ採用したいとお考えでありさらに訪問看護ステーションとして目指すもの、組織としてやってはいけない事などがわかりやすく提示させられ非常に魅力のある訪問看護ステーションと感じ入職を決意致しました。

また採用した訪問看護ステーションも、こちらのIさんのキャリアを評価頂き給与も考慮頂きリーダーとしての活躍を十分出来るとお考えでの採用となりました。

女性がまだまだ多い看護師さんの世界ですが、

男性看護師さんも重宝している訪問看護ステーションもございます。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お電話の場合には

【ナスフォ 酒詰 (さかづめ)| 090-4724-9104】

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume