不安?安心?訪問看護師のボーナスってどれ位

2020年2月16日訪問看護師の年収・給料などのお金のこと

こんちーは。

今日は大事なお金シリーズです。

賞与って何?

賞与(しょうよ)とは、定期給の労働者に対し定期給とは別に支払われる、特別な給料のことで、ボーナス (bonus) とも呼ばれる。欧米ではいわゆる特別配当・報奨金の類である。

日本では、基本的にはの年2回支給される場合が多いが、企業によっては年1回や年3回といったところもある。また、もともと制度として導入していない場合もある。

wikipediaより引用

という事であります。

看護師さんの多くが勤務する病院の場合でも殆どが年2回の支給となっております。

もちろん年1回の所もあれば、年3回の所もございます。

この回数に関しては社会保険料の関係や各病院や事業者様の考えによって変わってきます。

回数が多いのは嬉しいですが、回数が多いからといって支給額が多くなるわけではございません。

基本給が20万円が算出元の場合

①年2回 基本給1ヶ月分づつ

→年間40万円の支給

②年3回 基本給0.5ヶ月分づつ

→年間30万円の支給

となります。

賞与が多い回数が良いと節目があるので、金額が少なくてもその方が良いという看護師さんもおりました。

そして賞与は絶対に貰えるものではないので、その事はしっかりと理解しておいた方が良いでしょう。例えば赤字が続けば賞与はどんどん少なくなりますし、建て替えでそうしても費用を捻出しなければならない際には賞与が多少減る可能性もございますい。

訪問看護ステーションはどうなの?

訪問看護ステーションも制度自体は変わりません。

ただ訪問看護ステーションは設立が浅い訪問看護ステーションが多くございますのでそこは注意が必要です。

3年以上事業をされている訪問看護ステーションですと、前年度の実績として賞与支給がどれ位かわかるでしょう。

しかし多くの借入金からスタートした訪問看護ステーションでは、支給できないケースもございます。

まとめ

賞与は必ず貰えるものではないのでしっかりと確認致しましょう。また小学がが多くても年収が少なくなっては意味ないので賞与に釣られず給与・賞与もしっかり確認しましょう。

賞与について気になる訪問看護師さん・看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume