リアルガチ!50代訪問看護未経験者の転職物語!!

2020年2月14日リアルガチ!転職物語!!

こんちーは。

今回は50代訪問看護未経験者の転職の物語です。

転職活動まで

今回は匿名H看護師さんとさせて頂きます。

H看護師さんは、約30年間公立系の病院でご勤務されておりました。

転勤はあったものの決まった自治体で幅広いご経験をされております、急性期病院はもちろん重症心身障害児施設や精神科病院などとても素晴らしいキャリアでありました。さらに退職前の病院では、副看護師長と管理職の経験もしておりマネージメントの経験もある方でした。

退職のきっかけは親の介護です。母親が体調が悪化した為、退職を余技なくされました。年収も900万円という高額でありましたが、退職金もあり子供も手が離れたので一旦退職という道を選びました。

ご両親の介護をしながら兄弟と相談して、曜日割り振りで介護をすることとなり

空日が出来たのでもう一度看護師として働きたいと考えました。

訪問看護ステーションへの転職活動

転職のご相談を頂いた際には、転勤はあったものの公務員としてしか働いた事が無い事と初めての転職という事で色々とご不安を抱えておられました。

施設やクリニックなども興味があったのですが、50代で色々な経験をしてきたのでそのキャリアを活かす事が出来るという事で訪問看護ステーションを選択されました。

出来ればご自宅から自転車などで移動可能な事、中小企業が運営しているのではなく母体がしっかりしている所を希望致しました。

上場企業が運営している訪問看護ステーションが近隣にあり、キャリアも認めて頂きご本人も納得でご入職されました。

もう夜勤はやらないとの話でしたが、介護が終わればオンコールをやりたい気持ちもでてきたようです!

50代で訪問看護ステーション未経験者の方ご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume