がん化学療法看護認定看護師の転職には、なぜ訪問看護が良いのか?

2020年5月1日認定看護師・専門看護師などの資格関連

がん化学療法看護認定看護師の転職には、なぜ訪問看護が良いのか?【ナスフォ】

こんちーは。認定看護師さんに関する記事となります。

認定看護師さんの働き方については、良い方向に向かっているのではないかと思っております。

がん化学療法看護認定看護師募集という求人はない?

実際に転職となり、求人を探索すると「がん化学療法看護認定看護師募集」と出てくる事は病院も含め殆どなく、訪問看護ステーションではもっと減ります。ではどうして出さないかというと、母数が少ないのにわざわざ露出してもという考えが事業所様側にあるのでい一般的な「看護師募集」や「正看護師募集(オンコールの出来る方歓迎)」という求人となります。

現在は自宅での看護を希望する方も多く、多いに認定看護師さんの活躍の場がある事となります。

就職先、転職先はある!

しかしながら医療に強い訪問看護ステーションでは、より経験・知見がある方を必要としております。もちろん「がん化学療法看護認定看護師」ですので、オーナーもしくは社長が「ウチは安定した収益の為にリハビリで事業をしたい」とお考えの事業所様には入職してはいけません。しかしながら、訪問看護師が必要なので「よく認定看護師をわからないで」採用しようとするケースも存分に考えられます。

そこはしっかりとしたヒアリングや情報収集が必要です。

まとめ

しっかりと方針のある訪問看護ステーションで「医療」に強い訪問看護ステーションであれば、活躍の場があると思います!

がん化学療法看護認定看護師で転職、就職ご希望されている訪問看護師さん・看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お電話の場合には

【ナスフォ 酒詰 (さかづめ)| 090-4724-9104】

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume