悩んでる?訪問看護師になりたいがブランクが気になる?

2020年5月1日訪問看護ステーションの求人の探し方

悩んでる?訪問看護師になりたいがブランクが気になる?

こんちーは。ブランクの方向けの記事です。

ブランクはキャリアでマイナス?

ブランクはキャリアでマイナスになるでしょうか。無いにこした事はないですが、期間と理由によります。期間に関しては短かれば短いほど良いです、看護技術がブランクになり事で出来なくなるかどうかが懸念されるのです。

「辞めて少しゆっくりしたい」とお考えになる看護師さんもいらっしゃいますが、ブランクの御理由で多いのはご妊娠、出産が御理由の方も多いです。

まずは少しゆっくり休みたいという方ですが、そこはしっかり御理由をお伝え致しましょう。在職期間も短い中、ブランク期間中「旅行をしたくて」となるとどうしてもイメージはよくなくなりますよね。

妊娠・出産はしかたない部分も多いので、「ゆっくりしたかった」との御理由と違い納得感は全然違います。

訪問看護ステーションは大丈夫?

訪問看護ステーションでももちろんブランクがないにこした事はないですが、看護師が「主役」の訪問看護ステーションですのでブランクがあっても採用する訪問看護ステーションは多くございます。

もちろん誰でも採用するというわけではないですが、妊娠・出産・子育てを経て復職の際に訪問看護を選択肢ご活躍の看護師はたくさんおります。

可能であればどこかの看護技術の研修などに一度行かれても良いかもしれませんね。

まとめ

訪問看護ステーションでは、看護師の採用に積極的なステーションもございます。しっかりと体制の整った訪問看護ステーションであれば、ブランクも問題なく採用されるでしょう。

ブランクが心配で訪問看護師に躊躇している訪問看護師さん・看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お電話の場合には

【ナスフォ 酒詰 (さかづめ)| 090-4724-9104】

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume