訪問看護師の新卒は需要はあるの?

2020年5月1日新卒訪問看護師

訪問看護師の新卒は需要はあるの?【ナスフォ】

こんちーは。

今回は新卒の方向けに訪問看護師の新卒需要についての記事です。

臨床経験者だけしか採用しない?

最近は実習での経験や病院ではなく自宅で介護を経験して、在宅にご興味をもつ看護師さんも徐々に多くなってきたと感じております。

そういった背景もあり、看護師になった時から訪問看護師になるために看護師になったという方もおります

一般的なイメージでは、経験者の看護師ばかりの訪問看護師ですが近年はそうでもなくなってきております。

経験者の方に越した事はございません。(それはどんな職種でもそうですよね)

しかしながら新卒は多くの方が急性期病院を経験する中で、どうして在宅の訪問看護師になろうと思ったんか動機がしっかりありそれを相手にしっかり伝えられるかです。

ポテンシャル採用

ポテンシャル採用とは、その人の持ってる能力が高いので今は戦力でなくても成長出来るので採用するというものです。

つまり臨床経験がなくても数か月後、数年後には訪問看護師として十分に活躍できるとお考えになり採用される訪問看護ステーションもございます。

また組織の活性化の為に若手を採用したい意向の訪問看護ステーションもございます。

まとめ

新卒でも採用の可能性ある訪問看護ステーションはございます。

そのためにはどうして新卒から訪問看護師をしたいかをしっかり言葉で表せるように準備しておきましょう。

新卒で訪問看護師になりたい方はご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お電話の場合には

【ナスフォ 酒詰 (さかづめ)| 090-4724-9104】

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume