子育て中に訪問看護師はできるのか?

2020年2月15日訪問看護ステーションの求人の探し方, 転職活動の仕方

こんちーは。ママさん向けの記事となります。

女性のライフスタイル

女性のライフスタイルで気になるのが結婚・出産が思い浮かぶと思います。結婚では旦那さんのご希望により家に入る方もおりますが、ご勤務を続ける看護師さんも多くおります。

休みを取らなくてはいけないのは、結婚ではなくお産と子育てですよね。産休育休は法律で決まっておりますので、取得する事はできますが現実的に「取得させる事」に前向きかどうかという事は訪問看護ステーションの事業所様の考えにより違ってきます。しかしながら多くの訪問看護ステーションでは、働きやすさの為に産休育休を積極的に取得させるようになっております。

子育て中はどうしたら良い?

子供が1才を過ぎたので働きたいや3才になったのでなど家庭それぞれのご事情で復帰するタイミングは違いますが、子育て中の看護師さんで訪問看護にチャレンジする方も多くおります。

何点か勤務するに辺り気になる事がありますよね。

【保育園のお迎えに間に合うのか】

常勤でも17時30分までに終業という訪問看護ステーションもございますし、規定が18時でも17時30分までで朝早く出勤すれば問題ないという訪問看護ステーションもございます。

時短での常勤勤務を希望される方もおりますが、始めから時短常勤は採用しないとお考えの訪問看護ステーションもございますので注意致しましょう。

また15時までなどの融通の利くパート(非常勤)の求人もございますので、それぞれのご事情にあったスタイルで働く事も出来るでしょう。

【突発のお休みはどうしたらよいのか】

ベストはご主人もしくは親御さんがに見て貰えるというのが良いですが、なかなかそうもいきませんよね。病児保育に登録されるのが良いですが、なかなか数も多くないですし体調が悪い時にはご自身で見てあげたいとお考えになる方もいらっしゃいます。訪問看護ステーションにより、休みを取得できる事が出来ます。

看護師人数も少ない場合や、経営者・管理者が理解がある場合にはそのような組織体制を構築しております。

まとめ

看護師が中心となる訪問看護ステーションでは、子育て中でも働きやすい訪問看護の環境を整えております。

安心して復帰復職できる訪問看護ステーションも多くございます。

子育て中の看護師さんで訪問看護ステーションでお探しの方ご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume