感染管理認定看護師の転職に訪問看護ステーションはいかがでしょうか?

2020年2月15日認定看護師・専門看護師などの資格関連

こんちーは。認定看護師さん向けです。

感染管理認定看護師さんでの病院採用ニーズは無くならない?

多くの感染管理認定看護師の方は病院で勤務しております。今後も病院での採用ニーズは変らずあるでしょう。専門的な分野が「感染」というのは、専門診療科ではないので大病院から中小の病院まで幅広く病院で活躍する事が出来ます。

現在、国が進めている「病院⇒地域」という事で病院や有床クリニックのベッド数は年々減っていっております。今後もベッド数は減り続けるでしょう。

その中でも感染管理認定看護師が病院では働けなくなるかというと決してそんな事はないでしょう。病院が閉院していきますが、価値ある感染管理認定看護師は変らず欲しがる病院は多いと思います。

訪問看護ステーションはなぜ良い

 

訪問看護ステーションでは必要ないのではと思うかもしれませんが、訪問看護ステーションでも採用したい意向はあります。大手の訪問看護ステーションや差別化したい訪問看護ステーションです。

ただし、病院ほど環境を整えるのは難しいかもしれませんがキャリアの価値は十分に発揮できます。

訪問看護ステーションでは非常勤でも積極的に採用しておりますので、子育てや家事との両立を図りたい方には貴重な感染管理認定看護師の資格を活かすことは出来るでしょう。

まとめ

病院でも今後も感染管理認定看護師のニーzうは高いでしょう。働き方や今後の地域医療にご興味ある方は訪問看護ステーションもご検討ください。

感染管理認定看護師で転職をお考えの看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume