訪問看護所長の給料は良いんですか?

2020年2月15日訪問看護師の年収・給料などのお金のこと

こんちーは。訪問看護所長についてです。

訪問看護の所長の仕事は

訪問看護所長の仕事はもちろん訪問看護スタッフと全く同じというわけではありません。中心となる仕事は、看護師や訪問看護ステーションによっては、リハビリスタッフ、事務スタッフのマネージメントです。

こちらは専門職長であるので、看護師が行う事となります。

そして多くの訪問看護ステーションでは、新規受け入れの利用者さんの担当決めは所長が行っております。

「このような利用者さんにはこの看護師さん」というようなものです。

これに地域の会議などの仕事も含まれますので、もちろん訪問看護スタッフよりも報酬は多くなります。

給料体系について

訪問看護ステーションの所長については、訪問看護スタッフより月額2万円程度多く設定している訪問看護ステーションが多い傾向にあります。

もちろんこれを多く感じるか、少なく感じるかはその方次第ですが年収にすると24万円アップするという事ですので充分な「差」はあるかと思います。

さらに訪問看護スタッフが増えるにつれ、マネージメントの大変さは増えるのでその分収入は増えます。

年収800万円以上の給料を手に入れいている所長もおりますので、拡大志向のある訪問看護ステーションでは良い給料を手に入れる事の出来る可能性がございます。

まとめ

訪問看護所長は仕事内容も違うので、給料もアップ致します。

将来性もある訪問看護ステーションであれば、さらにアップする可能性は高まります。

訪問看護所長で就職・転職をお考えの訪問看護師さん・看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume