看護師の働く場所はどんな所があるの?

2020年2月14日その他の転職についての話

こんちーは。今回の記事は少し違ったテイストですね。

訪問看護師ではない、選択肢ももちろん提示致しますよ。

看護師が働く場所は、、、

看護師さんの働く場所というと「病院」「クリニック」「老人ホーム」最近は「訪問看護」などを一般的には思い浮かべます。

実際にはそれ以外にも結構あるのですが、まずはここら辺のメジャーどこをしっかり押さえておきましょう。

病院

同じ病院でも色々なタイプの病院がございます。「大学病院」「総合病院」「専門病院」などで役割が違い働き方も違ってきます。例えば循環器のキャリアを積みたいと考えた時に循環器の専門病院に行くか、それとも循環器もやりたいけどその後は外科を勉強したいと考えるのであれば専門性は少し劣る可能性はあるが循環器病棟と外科病棟を完備している病院に行くなどという事です。まだ大学病院では、残業は休みの日の研修が多い病院もございますが病院がすべてそういうわけではありませんよ。

クリニック

クリニックは診療科もいろいろですが、院長の"色"が出るので非常に多様になってきます。同じ内科のクリニックでも「受付時間きっちりに患者終了するスタンスのクリニック」と「受付時間多少過ぎても診療するクリニック」。自由診療も積極的なクリニックとそうでないクリニック。

さらにいうと「奥様が看護師で働いているクリニック」や「毎年社員旅行に行くクリニック」などいろいろな特徴がございます。

老人ホーム

老人ホームと一言で表しても「有料老人ホーム」「特別養護老人ホーム」「介護老人保健施設」など幅広く意味する場合もございます。

有料老人ホームの場合には、基本的に入居金など高額なのでそれなりに接遇やサービスを求められます。

特別養護老人ホームの場合には、基本的に亡くなるまで見る事になりますのでゆっくり利用者さんと接する事が出来る一方医療依存度や介護度の高い方も多いのが特徴です。

介護老人保健施設の場合は、在宅へ戻すことを想定されております。国の方針で老健での入居日数も短縮傾向にあるためそれに順応した対応も必要です。

まとめ

一旦、基本的なものを書かせて頂きましたが次回はコアなものを書かせて頂きますね。

訪問看護師も良いけど幅広い選択肢が欲しいという看護師さんご相談ください。

~~~~

訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など

就職・転職に関する無料相談を受け付けております。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
その他

Posted by sakadume